プロへの道
笹羅ジムからプロへの道
誰しも男なら、一度は強くなりたいと思うものだ!
しかし、思っているだけでは何も進まず、行動に移さなければ何も変わることはできません!
強くなりたいなら、キックボクシングを始めることが第一歩。
本気の言葉を掲げて、プロキックボクサーを目指してみませんか?
スポットライトの光を浴びながら、闘う貴方が主役になります!
まずは志から!
男たる者が決心したなら、納得するまでやり遂げる。
そりゃ、キックボクシング初心者は弱いのは当たり前である。
倒されようが、心が折れそうになろうが、続けることが全てである。
いくら天才とか才能あると言われても辞めてしまえば、それまでになりますから。
笹羅ジムで得た力は暴力に使うものではなく、人間の心身の鍛練になります。
強くなりたい軸をブレるな!
強くなりたい気持ちがあっても、生活の中で友達と遊ぶ・異性と遊ぶなど誘惑があります。
遊ぶのは構いません。
プロのキックボクサーは仕事と両立なんで、仕事も大事です。

ただ、言わせてもらえれば、毎日練習してください。
遊びたいなら、練習してから遊んでください。
プロへの流れ
まずは厳しい厳しい練習に耐えて下さい。
毎日の積み重ねで上達していき、アマチュアの試合で経験を積んでいく。
何戦もしていく中で会長とスタッフのOKが出れば、ニュージャパンキックボクシング連盟のプロテスト(筆記・実技)を受けていただききます。
プロテストが受かれば、念願のプロライセンス取得となり、ニュージャパンキックボクシング連盟・笹羅ジムと契約書を交わし、笹羅ジム所属のプロキックボクサーになります。
必要な心と感謝を忘れずに!
プロ選手になったら、第一にプロ意識を持たないといけません。
日々精進しながら、試合になれば、地元や中央と全国飛び回って闘います。
笹羅ジムの仲間や応援してくれる方々やサポートしてくれる方々に感謝をしなければいけません。
王者になるために!
【武道の精神】となる【仁義礼智忠信孝悌】を大事に精進する。
仁(誰それと隔たりなくいつくしむ心)
義(義理人情を尽くす心)
礼(礼儀を重んじ感謝する心)
智(善悪を見分ける心)
忠(真心で仕える心)
信(信じる心)
孝(先祖を大切にする心)
悌(仲良くする心)
まずは本気になって下さい。会長もスタッフも本気で尽くしますよ!